名物薬剤師さんに聞いた薬のあれこれシリーズ スタート


イベント前に必ず体調を崩す管理人。(自分の結婚式の日→風邪で声でない 第一子出産直前→重篤な病気にかかる 第二子出産直前→長女から溶連菌をもらう 長女の運動会→次女とともに手足口病にかかり、途中で帰宅 ほんとひどいな…私…)

週末に友人の結婚式があったのですが、風邪で声が出ず…。授乳中でも飲める漢方で何か良いものがあればと、近所の薬局に薬を買いに行きました。そこの薬局にはちょっとした『名物薬剤師』のおじさんがいて近所ではちょっとした有名人です。

何がすごいってとにかくしゃべるんですよ。1相談したら10どころじゃなく100ぐらいかえってくる。でも半端ない知識量。

普通の内科に行って散々待った挙句に『風邪ですね、授乳中ですか、はい、葛根湯』(時間にしてわずか3分)みたいな結論ならもう直接この薬局に行ったほうがよっぽどためになります。

今回も『授乳中に飲めて即効性のある声枯れに効く薬』について相談したら両面印刷のA3の手作りレジュメ3枚にマーカーを引きながらいろいろと教えてくれました。ほんと暇な時でよかった(笑)


教えてくださった内容を大まかにテーマ分けすると

①授乳中NGの薬は何がだめなのか

②授乳中の薬、いつなら影響が少ないのか

③声枯れにすぐ効く市販薬は何か

ということだったので備忘を兼ねてこれから書いていこうと思います。長いのでテーマごとに記事はわけます(笑)また、別の知識が増えたらテーマは追加します。私自身は薬学の知識があるわけではないので解釈が違っていましたら教えてください。もちろん薬の服用は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
健康
スポンサーリンク
mamamatomeのフォロワーさん、募集中です!
まままとめ -mamamatome-