【割引情報つき】丸一日遊べる!アスレチック天国★船橋アンデルセン公園

千葉

先日久しぶりに晴れたので船橋アンデルセン公園に行ってきました!

一日いても飽きないのに入園料が安い!近くに住んでいたら間違いなく年パスを買っていたでしょうね。

1.アンデルセン公園とは

昭和62年11月に市制施行50周年の記念事業として、自然の中で強い子どもを育てたい、友達を大切にする子どもになってもらいたい、そして大人も童心にかえってのびのびと遊んでほしいという願いを込めオープンした「わんぱく公園」。これに美術館ゾーンを追加してできた公園がアンデルセン公園です。公園の整備には船橋市と姉妹都市で結ばれたデンマーク王国オーデンセ市(世界的な童話作家H.C.アンデルセンの生誕の地)の全面的な協力を受けており、様々な交流事業も行われています。 開園当初は約11haほどだったそうですが次々と新エリアがオープンしており、現在では約38.3haの広さになっています。

2.お得なチケットの買い方

入場する際に正規の料金でチケットを買うと、以下の通り。まあこれでも十分安いのですが…。

一   般 900円
高校生(生徒証を提示) 600円
小・中学生 200円
幼児(4歳以上) 100円

せっかくなのでお得に楽しみたい!という方は…割引を利用しましょう!

お得度No.3 コンビニで前売り券を買う+クレジットカードでポイント二重取り!

当日でも買えるコンビニの前売り券がお得です。コンビニで買うと1割引きなんですね!

一   般 810円
高校生(入園時、生徒証を提示) 540円
小・中学生 180円
幼児(4歳以上) 90円

さらにクレジットカードを使えばポイント分もお得♪

ローソンなら…クレジットカード2015年アワード 暮らし一般部門にてグランプリ賞(第1位)を獲得した伝説のカード、Ponta最強クラス】シェルPontaクレジットカードがお得!昭和シェルSSで給油すればポイント2重取りも可能♪年会費も初年度無料はもちろんのこと、次年度以降も提携の昭和シェルを一回でも利用すれば年会費が無料になっちゃいます。今ならカードを作るだけで3000ポイントもらえるそうなので持っていない方は作るっきゃない!

ミニストップファミリーマートならもちろんイオンカードセレクトがおすすめ。「なぜファミマ?!ファミマはTポイントカードでしょ!」とお思いの方。実はファミマだとWAON JMBでJALのマイルが2倍たまるんですよね。というかWAONカードは還元率が高い上、特典も豊富で空港や高速道路のSAなんかでも使えてかなり便利なので一枚は持っておきましょう。ちなみに私もメインカードはコチラです。かなりガッツリポイントたまってます。イオンラウンジもかなり使い倒しています(笑)

割引価格+クレカのポイントの二重取りでお得に楽しんじゃいましょう!

お得度No.2 フリマサイトで招待券を買う!

フリマサイトといえばメルカリ利用者数が多いので実はチケット類も安く買えちゃうんですね。発送も大体の方が1週間以内にはしてくれているので「来月小学校の振替休日の日にアンデルセン公園に行きたい!」ということがきまっているのであれば迷わずこちらで買っておくべきです!大〇屋などのチケットショップと比べても段違いに安いです。アンデルセン公園のチケットであれば大人2名分で1000円で買えることも!ちなみにこちらから登録して私の招待コード(FdR304)を入力していただければ登録の際に300Pがプレゼントされるので是非入力してみてください!これを使えば一人350円ぐらいでチケットをかえちゃいます!もちろん要らなくなった子供服なんかをまとめて出品してお小遣いを稼いだりもできるので出品もおすすめですよ。ちなみに私はメルカリ歴こそまだ浅いですが子供服や福袋の要らないアイテム、キャンペーン応募のシールなんかを出品してすでに十数万円ぐらいは稼いでいます。ほんと、侮れないです、メルカリ

お得度No.1無料開放日こそお得の極み!行くべし!

じつはアンデルセン公園にも無料開放日があります。下記の日程に合わせていけばチケットを買わずに入場することができます。

3月3日 ひなまつり 中学生以下入園無料
4月2日 H.C.アンデルセンデー
(H.C.アンデルセンの誕生日)
5月5日 こどもの日
6月15日 千葉県民の日
10月第4日曜日 市民無料開放デー
(ふなばしアンデルセン公園開園記念)
すべてのお客様入園無料

もちろん混みますが…、混んでも無料なので楽しめるだけ楽しみましょう!無料よりお得なプランはありません!!

3.押さえておくべきスポット

★パーク内をぐるり!巨大アスレチック

わが家の娘たちが一番興奮していたのはこれ、アスレチックです。「わんぱく王国」ゾーンをぐるりと囲むように巨大なアスレチックがあります。「ファミリーコース」「じゅえむの冒険コース」「ダイナミックコース」「力試しの森コース」などたくさんのコースがあるので、幼稚園児ぐらいから大人まで楽しめちゃいます。大自然の中にあるので転んで泥だらけになったりします。ぜひとも着替えを持参してくださいね!

★絶対に写真を撮ってほしい!シンボリックなメルヘンの丘ゾーン

アンデルセン公園といえばこの風景を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。奥に見えるのはデンマークの職人によって組み立てられた粉ひき風車。本体の高さ16.4m、1枚の羽の長さ約11.3mで風車1階には風車について学べる展示スペースもあります。この風車が入るように近くの噴水をバックにして写真を撮ると噴水のキラキラと相まってかわいい写真が撮れるんですよ!

★100円でポニーにのって写真が撮れる!ふれあい広場

動物好きなお子さんはぜひふれあい広場に連れて行ってあげてください!ウサギや羊、ヤギと触れ合えます。時間を合わせればモルモットを膝にのせて抱っこしたり、100円でポニーにのって写真を撮ったりできるので、タイムスケジュールは要チェックですよ!

1日中遊んで娘たちも大満足!

花粉症がきつい時期ですが、大人たちも頑張りました!ぜひ行ってみてください!



鼻洗浄、おすすめですよー!