これだけは買っとけ!2019年版おすすめ高知のお土産3品

お買い物

先日久しぶりに高知へ帰省してきました。そんなに回数は多くありませんが、おすすめの高知みやげを紹介します。

1.トレンド土産なら田野屋塩二郎の「シューラスク」

今年のトレンドはこちらですよー!

空港でも道の駅でも必ずと言っていいほど試食が置いてあります。
超一流の料亭がひそかに愛用する塩を作っている田野屋塩二郎。入手困難なため、一般にはほとんど出回っていないという絶品の天日塩を使い、パティシエたちが手作業で丁寧に炊き上げた塩キャラメル。これを専用のシュー皮と合わせ、 アーモンドスライスをたっぷりのせて、しっかり焼き上げた塩スイーツなのです。
ラスクと銘打ってますが、ベースがシュークリームなので口の中で溶けていくような軽さ、それでいてキャラメルの濃厚さはしっかりと感じられる逸品です。
とにかく、一度食べてみてください!私は後でお取り寄せします。

2.ちょっと外した定番!地元の人も愛する「南風小夏サンド」

 

こちらは夫にすすめられて以来、帰省のたびに買っている、知る人ぞ知るおみやげの銘品「南風小夏サンド」。高知といえば「かんざし」「土佐日記」あたりがド定番なのですが通っぽくあえてそこは外します。

こちらはほんのり小夏の香りの生地にホワイトチョコのクリームと小夏ピールを包み込んだスイーツ。厚むきのピールが甘さの中で上品に主張して、さわやかな後味。渡した方に絶対褒められるテッパンのおみやげです。甘いだけのスイーツに飽きた大人にもおすすめです。

 

3.新感覚?!ヘルシーおつまみ「チョイつまえのき」

某道の駅で試食して一目ぼれしたコチラ。たまたま商品が売り切れでお土産物屋で探すこと数日。やっと見つけた場所は帰りの飛行機前にふらっと立ち寄った空港のお土産物屋さん「ひこうき雲」。

「えのき+ポン酢」で何を想像しますか?そう、鍋です、鍋!一口入れるだけで口の中で鍋が完成します!これがおつまみに最高なんです。なんたって手軽に一人で鍋をつつきながらお酒が飲めるんですよ!高知のポン酢は本当においしいんです。余談ですがポン酢だけはいいもの使ったほうがいいですよ。人生変わります。有名どころはコチラですよねー↓

で、そう「チョイつまえのき」ですよね(笑)

エノキなので「ゼロカロリー」とはいきませんが、太らなくて健康的でしかもおいしい!日曜市ではわりと有名な商品らしいんですが知らなかった―!

空港にあった分を買い占めてきたのは私です、ごめんなさい。売っているお店が少ないので見つけたら即、買いましょう。

お取り寄せは、レトロですがこちらのチラシからしかできないようです。

他に情報があれば教えてくださーい! ほかの味も試してみたいです。

今回のヒット賞、どうでしたかー?また美味しいものを見つけたら追記します!

 

Advertisements
お買い物
Advertisements
mamamatomeのフォロワーさん、募集中です!
まままとめ -mamamatome-