【やりがいブラック?】私が正社員を辞めた理由【お嬢様ホワイト?】

フリーランス

現在在宅でフリーランスの仕事をしています。いろいろ考えてたどり着いた仕事のスタイルです。

正社員を辞めた理由

「企業内の代謝が良すぎて、絶え間なく引き継ぎ」の写真[モデル:Lala]

大学を卒業後、とある上場企業に就職しました。当時は東証一部上場のイケイケな企業でした。(今はもうないけど)リーマンショック前で景気も悪くなかったので「普通の会社に入ってもつまらないでしょ!」とあえてイケイケドンドン系の会社を選びました。若いうちに行動力をつけたい、という思いももちろんありましたが、一番の理由は「全国転勤がなさそうだった」こと。しかし、やる気に満ちた同僚と尊敬できる上司のもと研修を受けていながら、私は少しずつ違和感を感じてしまいました。会社に不満を持たないようなマインドを徹底的に叩き込む研修。休日に呼び出しのかかる社用携帯。「残業はつけるな」の指示と終電ギリギリまでの仕事。有給休暇をとる文化などありません。ボーナスはなくなり、給料も減額。

やりがいで飯は食えねぇ!!

最後のライフプラン面談で「今年、退職します」と自分年表に書いたのはいい思い出(笑)。企業文化が肌に合う人には最高の会社だったと思います。実際当時の同期たちは立派な経営者になったり、社会で活躍していたり今でも尊敬できる人たちです。

二社目は「とにかくホワイトな会社!」という軸で転職しました。プライベートな時間に数字に頭を悩ませたりしない事務系のお仕事。初めて18時に定時で会社を出た日の夕日は今でも忘れません。同棲中だった夫との結婚もあり、公私ともに満喫していたのですが、一点だけ入社してみなければわからない大事なことを見落としていました。それは「女性社会すぎて産休が取りづらい」こと。同僚はほぼ帰国子女の未婚お嬢様(私以外)。ご実家から出たことがない方も多く、アフター6はお茶やお花を嗜むようなガチの箱入りでした。30過ぎたお姉さま方が毎日お母さまの手作り弁当もってきていたのには結構衝撃だったんですが、わりとある話みたいです。会社内で自分以外に既婚者は経営陣と二、三人のベテラン先輩だけ。

オールドミスお嬢様の巣窟で下っ端社員が産休を取る勇気…ない。

一人だけ産休を取って復帰してきた先輩がいましたが、マタハラもあったそうで、子供が熱を出すたびに方々に気を使って限界だという愚痴をよく聞かされていました。実家が近い先輩でもそんな感じだったので、自分は妊娠したら辞めよう、と決意

お腹の胎動を感じる母親

こうして私の会社員人生はいったん幕を閉じました。妊娠中に生きるか死ぬかのだいぶヘヴィーな病気にかかりましたが長女次女を無事出産して、病気も完治し、気ままな専業主婦暮らしをして今(フリーランス)に至ります。転勤に休日出勤に企業のカルチャー。産休育休問題も。入社してみないとわからないことって結構多いです。

ミスマッチを防ぐ唯一の方法は働いている人の本音を知ること

私は現在子供の預け先がないためフリーランスをしていますが、もし今後正社員で転職するならどうやって職を探すか、実は決めています。

一般的に掲載料が高いサイトは人材にきちんとお金をかけられるホワイト企業だといわれていますが、逆に言えばそれだけお金をかけないと人が集まらない企業ともいえます。

そのへんのエージェントも特殊な技能を持っていたり医療や保育など特殊な業界であれば有効なんですが、いわゆるジェネラリストだとあんまりメリットを感じられませんでした。結局彼らは「営業マン」であり、数値の目標を追う立場です。求職者のことよりも成約フィーの高い企業にさっさと就職させることを優先するのは致し方ないかなという感じです。都合の悪いことはもちろん言いませんし、転職サイト以上の情報もあんまりもらえません。

そういう事情もあって、私がもし次に就活することがあれば実際に働いている人のクチコミが見られる転職サイトをまずは利用しようと思っています。
【転職会議】企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト
↑こちらのリンクから簡単な会員登録をすると48時間、転職会議内の企業口コミが見放題となります。また、在籍した企業の口コミを投稿すると、最大90日間企業の口コミが見放題となります。

さらに【転職会議エージェント】では来社面談した人全員に、転職会議の口コミ見放題パスがプレゼントされます。!!これはもう転職の必須アイテムなのでちょっと手間はかかりますが絶対にGETしておくべきです!20代前半のうちに2社失敗している私が言うんだから間違いありません(笑)
【転職会議エージェント】IT・WEB業界に強い転職エージェントサービス

ここのクチコミはけっこう過激です(笑)辞めた人が赤裸々に内情を書いてくれていたりするので自分や知人が働いている企業の欄を読むだけでも楽しいですよ(ゲス顔)もしかしたらこれ○○さんが書いたクチコミ…!?のような発見もあります。

転職はいかに働いている人の本音を知るかにかかっています。ぜひ後悔のない選択を!!