頭からシャワーをかけてOK!水の平気な子にするために赤ちゃんのときからできること


長女の通う園では年間を通して定期的にプールの時間があります。

たまに公開授業のときに見に行くのですが、年少さんは特に本当に楽しそうな子とプールと聞いただけで泣き出す子が半々に分かれています。幸いにも長女は前者。夏休みに3日間スイミングの水慣れ体験に行っただけですがいつの間にか顔を水につけて鼻から息をはきバタ足ができるようになっていました。

で、近所のお母さんたちと話していて思うのは赤ちゃんの頃からのお風呂の入れ方で差が出ているのではないかということ。

けっこうみんな顔をガーゼでふいてあげたり、シャンプーハットで洗っていたり丁寧にお風呂に入れているようで。そういえば私自身もかつてシャンプーハット愛用者でしたが小1でスイミングを習うまで顔を水につけられませんでした…。

長女は最初の数か月は泣かれるといやなので泡を流すときはガーゼで丁寧に顔をぬぐっていましたが、半年を過ぎたころには(面倒になって)頭からシャワーをかけて流すようになっていました…。

ちなみに10か月の次女も同様にしています。最初はよく泣き叫んでいましたが、最近は慣れたのかシャワーをかけても平気な様子。次女も水が平気な子になってくれたら良いなあ。

気になって耳鼻科で聞いたところ人間の耳にはそうそう水が入らないらしく、入ってもすぐ抜けることがほとんどだからあまり気にしなくてもよいとのこと。

雑な子育てもたまには役に立つんだなぁ…(結果良ければすべてよし)

 

 

 

スポンサーリンク
育児
スポンサーリンク
フォロワーさん、募集中です!
まままとめ -mamamatome-