バチェラージャパンシーズン3 第9話感想(毒舌&ネタバレ注意)

プライムビデオ

いよいよスポーツでいうところの準決勝まで来ました。
フランスに行けるのは誰かな?

岩間さん編

「高級なシャインマスカット」の写真
ファッションは薄ピンクのワンピースに白いカーディガン。
初対面ながらも「どこに出しても恥ずかしくないお嬢さん」感を出していた岩間さん。
やはりネックは住む場所の模様。
「今すぐ神戸に…というのは無理です」と煮え切らない岩間さん。
すると友永さんがまさかの発言。
「俺、別に神戸じゃなくてええで。東京でも山梨でも。」
えぇぇぇぇっぇぇ??言うてましたやん、神戸に住むんだって。
まあそんだけ岩間さんが好きだってことか。
「○○欲しい絶対欲しい!!○○するから買って!!」的な必死さを感じました。

野原さん編

「太陽の日を浴びる葉物野菜(大刀洗町)」の写真
ファッションは白のトップスに黄色の柄スカート。
柄スカートの感じは野原さんらしさを出しつつも、色合いは柔らかめ。
あれほどの美人だけど第一印象でどうしても強そうに見えちゃうのはかわいそうだなぁ。
…と思ったのもつかの間。トークで強さが前面に。
ガンガン話す姿はもはや名司会者。彼の両親の前で見せる姿じゃないけど。
友永さん、一言も話してないよ…。
受け答えは問題ないけど、自分にもし息子がいてあんな感じだったら尻に敷かれそうで心配になる。
「理想の女性そのもの」という位置づけなだけに、友永さん自身も緊張してしまうのかあまり距離は縮まらない…。これはやばい。

水田さん編

「カクテルグラスに水滴ぴちょん」の写真
ベージュとオレンジで優しい雰囲気のファッション。
今回は若様みたいに服装で失敗する人がいなくてちょっと残念。
水商売履歴のカミングアウトは意外とすんなり受け入れられる。
友永さんのご両親って私たちのイメージするようなお金持ちの両親っていうのとちょっと違いません?
過去一番親しみやすそうで優しそうなご両親。その辺にいる気のいいお父さんとお母さんという雰囲気で一切のピリピリ感がなかった…。
あまりトークの様子は出てこなかったけど、なぜかご両親とお兄様の人気はダントツで水田さん。
確かに誰とでも上手に話せるスキルは他の二人とは比べ物にならないと思う。
「みんなの意見を聞きたい」と行ってきながらなぜか反対する友永さんがちょっと面白かった(笑)

残っているメンバー(2人)

岩間さん、水田さんの2人が残りました。
ここへきて外してしまいましたねぇ。
確かにトークセッションに出るのは野原さんだよねぇ。
そこを忘れてました!!

所感

「好きなのは岩間さんだけど好きになってくれてるのは水田さん」と言ってのけた友永さん。
もうほぼ答え出てる気が…。