タブレット学習は結局どれがいいの?比べてみました!

駒ケ根のキャンプ場 駒ケ根高原家族旅行村アルプスの丘に行ってきました!


ゆるキャン△の聖地千畳敷カールにいくなら近くのキャンプ場に泊まるべき!

この記事では千畳敷カール登山バスターミナルまで車で7分のキャンプ場、「駒ケ根高原家族旅行村アルプスの丘」の使い心地や理想のスケジュール、設備などを詳しく紹介しています。

今後キャンプを検討している人は参考にしてみてくださいね。

このキャンプ場はこんな人に向いています

・設備の整ったキャンプ場を探している人
・千畳敷カールで登山したい人
・関東方面と関西方面の中間地点でグルキャンしたい人
・グルメも満喫したい人

もくじ

駒ケ根のキャンプ場 駒ケ根高原家族旅行村アルプスの丘ってどんなところ?

キャンプ場の概要

営業期間シーズン営業
Green Season:3月13日(土)~11月28日(日)
定休日定休日なし
チェックイン14:00
チェックアウト11:00
カード決済カード利用不可
利用タイプ宿泊 / 日帰り・デイキャンプ
サイト土・芝(ペグは比較的さしやすい)
師匠のアイコン画像師匠

どんな場所でも使い勝手が良いのはやはり鍛造ペグ。
8本もっておくとメインのポールをしっかり押さえることができるので便利!

アクセス

長野県駒ケ根市赤穂23-170

車:

【東京方面】
八王子IC⇒中央自動車道⇒岡谷JCT⇒中央自動車道⇒駒ヶ根IC
駒ヶ根ICから約3分

【名古屋方面】
小牧JCT⇒中央自動車道⇒駒ヶ根IC

【大阪方面】
吹田IC⇒名神高速道⇒小牧JCT⇒中央自動車道⇒駒ヶ根IC


料金

宿泊デイキャンプ
サイト使用料金GRANsite・・・・・ 8,500円~(1区画1泊)
オートサイト・・・   5,100円~(1区画1泊)
ACサイト・・・        6,500円~(1区画1泊) 
大型用ACサイト・・・7,200円~(1区画1泊) 
ケビン・・・・・・・13,600円~(1棟)
大人:1,300円/3時間 (中学生以上)
小人:   800円/3時間 (小学生)
※BBQ場内遊具あり!
※未就学児無料 箸・お皿付き
※食材なしの料金です。
【セット内容】
BBQ用テーブル・着火済みの炭
・食材用トング・タレ・皿
・割りばし・おしぼり・網
・ごみ袋・ゴミ処理費
入場料環境保全費・・・1人300円なし
我が家(大人2人・小学生2人・車1台)の場合…300円×4人+5100円=総額6300円1300円×2人+800円×2人=総額4200円
料金は2021年9月のものです。最新の情報は公式HPでご確認ください。
『週末ロングステイキャンプ』プランは絶対利用するべき!

対象の土曜日を予約すると、料金そのままで金曜14時~
日曜13時までの最大47時間滞在可能。

つまり1泊分の料金で…

金曜の14時~日曜の13時まで2泊3日の滞在が可能!!

 のアイコン画像 

えぇっ!?超お得!

千畳敷カール登山は朝早く、人の多い時期だと丸一日かかるので2日目に組み込むのがおすすめ。
ぜひ金曜日に休みを取って!

駒ケ根のキャンプ場 駒ケ根高原家族旅行村アルプスの丘の設備は?

炊事場

広々とした炊事場があります。
お湯が出ないのが玉に瑕。(油物は拭き取ったり、お湯を沸かして使うなど工夫が必要)

ごみ捨て場、炭捨て場も集約されていて、スプレー缶などの特殊ゴミも捨てられるのが嬉しいポイント。

ゴミの分別は結構厳しめです。

トイレ

きれいめな洋式トイレがあります。
夜でも明るく、あまり虫もいないので快適に使えます。

売店

受付の近くに売店があります。
品ぞろえは虫除け・紙皿・氷・焼肉のたれ…という感じでさほど充実していないので、
あまり期待せず事前に買い出しはしておきましょう。
(キャンプ場は道路がしっかりしていてスーパーも近いのでテントを建てた後でも買い出しに行きやすい雰囲気です)

レンタル用品

あり
申し込み時要予約

テント(5人用)・・・¥5,000
タープ・・・¥2,000
シュラフ・・・¥500
マット・・・¥300
BBQコンロ・・・¥1,500
カセットコンロ・・・¥1,000(ガスボンベ別)
※炭・着火剤・電池等は管理棟でも販売しています。

お風呂・シャワー

お風呂は受付向かいの建物に「こぶしの湯」があります。
露天風呂もあって洗い場も多く、キレイ。
温泉は癖のない感じの泉質(温泉好きには物足りないかもしれませんが、子供は入りやすい感じです。)

手短に済ませたい人は炊事場近くにコインシャワーもあるので時間に合わせて使い分けしても◎。

洗濯

洗濯は洗面所に洗濯機と乾燥機があります。(乾燥機は壊れていましたがw)

キャンプ場の外にもコインランドリーがあるので洗濯には困りません。

洗たくロープでテント近くに干す場合は夕方になってしっとりしてしまう前に取り込みましょう。
(快適に洗濯物が乾くのはカンカン照りの昼間の間だけです)

駒ケ根のキャンプ場 駒ケ根高原家族旅行村アルプスの丘の周辺情報

買い物

コンビニ:
・セブンイレブン駒ヶ根インター店(車7分)
・ローソン駒ヶ根赤穂店(車7分)
・セブンイレブン駒ヶ根伊南(車8分)

スーパー:
・ベルシャイン駒ケ根店(車8分)

わたしのアイコン画像わたし

ここがおすすめ。
広いショッピングモールなので何でもそろいます。100均もあるよ。
コストコの商品が(ちょっと高いけど)たくさん置いてあるのもポイント高い!

・カインズ駒ケ根店(車8分)
・デリシア駒ケ根店(車9分)
・西友駒ケ根店(車12分)

日帰り温泉

温泉はキャンプ場内にある「こぶしの湯」が便利です。

↓こちらにクーポンがあります。↓

日本自動車連盟(JAF)

レジャー

・千畳敷カール 登山バス「菅の台バスセンター」(車7分)

わたしのアイコン画像わたし

ここからバス→ロープウェイというルートで登山します。
観光シーズンはバス待ち1時間・ロープウェイ待ち2時間もザラなので
待ちたくなければ最低でも朝6時30分ぐらいには着きましょう。

登った先には中央アルプスの絶景が標高が高いので夏でも防寒着を!

・マルスウイスキー マルス信州蒸溜所(車9分)

・かんてんぱぱガーデン(車17分)

グルメ

駒ヶ根といえばソースカツ丼!おすすめは…

・東右衛門(車で5分)

わたしのアイコン画像わたし

足湯がある素敵な店構え。席もゆったりしていて居心地が良い。
ソースカツ丼もそばも絶品です。

長野に来たなら諏訪まで足を延ばしてこのラーメンだけは食べておかねばなりません。

・ハルピンラーメン下諏訪町役場前店(車48分)

わたしのアイコン画像わたし

信州味噌を活かした「長野名物」と評判のラーメン。
ラーメン好きを名乗るなら必食。スープまで完飲できるおいしさ。

駒ケ根のキャンプ場 駒ケ根高原家族旅行村アルプスの丘での過ごし方

二泊三日でゆっくり長野観光がおすすめ。

観光も欲張りたい人に!早起き必須です。

1日目

9:30 諏訪大社を観光

11:00 ハルピンラーメンで昼食

13:00 ベルシャイン駒ケ根店で買い出し

14:00 チェックイン

15:00 設営完了・付近の散策

15:30 こぶしの湯でお風呂

16:15 夕食作り

17:00 夕食

19:00 焚き火・花火・後片付け

21:00 就寝(翌朝が早いので早く寝ましょう)

2日目

5:00 起床&身支度。

5:30 朝食(すぐできる簡単なもの)

6:15 出発。菅の台バスターミナルへ。

7:00 バス始発を狙って乗る。(多分無理w)

8:00 ロープウェイにのる(10時ぐらいまでに乗れたら完璧)

11:00 ロープウェイの終着駅(登山口)レストランでランチ

12:00 登山開始

16:00 下山後、キャンプ場へ

16:30 お風呂

17:15 夕食

19:00 焚き火

21:00 就寝

3日目

6:30 起床&身支度

7:00 朝食

8:00 公園散策&鯉のエサやり 時間があれば面白自転車も!

鯉のエサも売っていますが、残り物のパンをあげてもいいそうです。ゆるい(笑)

9:00 撤収開始

11:00 チェックアウト

駒ケ根のキャンプ場 駒ケ根高原家族旅行村アルプスの丘の口コミ

良い口コミ

口コミのアイコン画像口コミ

立地条件もバッチリ 駒ヶ根インターが10分くらい 分かりやすく、ちょっと車で移動すれば 近場になんでも揃います。(なっぷより)

口コミのアイコン画像口コミ

キャンプ場自体が新しいのでキレイで、トイレや洗い場も清掃が行き届いていて快適でした。 サイトには雑草などもなく、しっかり管理されてる印象です。(なっぷより)

口コミのアイコン画像口コミ

小学生位の子供にはおもしろ自転車やトランポリン、鯉の餌やりなど楽しめるキャンプ場です。(なっぷより)

悪い口コミ

口コミのアイコン画像口コミ

ゴミの分別が細かくてちょっと面倒。(なっぷより)

ママの声のアイコン画像ママの声

お湯が出ないのが不便(なっぷより)

駒ケ根のキャンプ場 駒ケ根高原家族旅行村アルプスの丘の予約方法

フォンテーヌの森キャンプ場の予約方法

キャンプ場の予約はなっぷからできます。

空いてなかった場合でも直前にキャンセルが出てることもあるのであきらめないで!

わたしのアイコン画像わたし

設備がここまで充実しているのに土日でも結構空いている
穴場的キャンプ場です。

駒ケ根のキャンプ場 駒ケ根高原家族旅行村アルプスの丘は2泊3日が正解:まとめ

管理や設備、周辺環境がここまで整っているキャンプ場でこんなに安いのは稀。

せっかくなら2泊してゆるキャン△の聖地「千畳敷カール」登山にチャレンジしてみては?

友達にも安心してすすめられるキャンプ場です。

わたしのアイコン画像わたし

「キャンプ×登山」はアウトドアの理想形!

オシャレな穴場キャンプ場・BBQ場を探すなら断然TAKIBIがおすすめ!

TAKIBI

↓アウトドア用品はスポーツデポの公式オンラインストアが安い!最短で翌日に配送してくれるので急に必要になったときついつい頼っちゃう。

公式オンラインストア
もくじ
閉じる