MENU
タブレット学習は結局どれがいいの?比べてみました!

夫婦のスマホ料金が合計月3940円!本当にエキサイトモバイルにMNP転入して大丈夫?

2020 6/16
夫婦のスマホ料金が合計月3940円!本当にエキサイトモバイルにMNP転入して大丈夫?

のアイコン画像
そろそろうちも格安SIMに変えようかと思って…でも安すぎるし何だか不安で…
のアイコン画像
確かにdocomoとかと違って格安SIMは自分でやらなきゃいけない部分が多いよね。でもちょっと調べながらやればだれでも気軽に変更できるし、我が家はスマホ料金が月5000円ぐらい浮いたよ!
のアイコン画像
ええっ⁈月5000円って年間6万円⁈家族で旅行に行けちゃうじゃない!

というわけでこの記事では格安SIM(エキサイトモバイル)にMNP(電話番号はそのままで移動すること)して実際どうだったのか、契約時トラブルの解決法についてをお伝えします。

もくじ

エキサイトモバイルへMNP転入した結果…契約時に苦労はしましたがかなり快適です。

エキサイトモバイルへMNP転入した結果…契約時に苦労はしましたがかなり快適です

結論から言いますと、料金も安く、かなり快適です。
約1年前にノジマのドコモキャンペーンでiPhone8を無料ゲットした我が家。

あわせて読みたい
ノジマからのDM「iPhone8 64GBへ無料交換(機種代金実質0円)」は本当か?元携帯販売員が実際につられ...
ノジマからのDM「iPhone8 64GBへ無料交換(機種代金実質0円)」は本当か?元携帯販売員が実際につられ...先日怪しげなDMがノジマから届きました。ノジマだからとっておいたのですが無名の会社だったら即ゴミ箱にポイーですよね。こんなウマい話普通詐欺だと思うもん。しかし...

最近1年の縛りが解けたのでようやくエキサイトモバイルへ移行しました。

料金は夫婦のスマホ用(音声通話機能付き)+iPad用(データ通信専用)の3枚合計(10GB)で、3940円程です。

のアイコン画像
まさか二人分のスマホ代(+iPad)が4000円で済むなんて!

契約時には自分でやらなきゃいけないことも多く結構大変でしたが、激混みのdocomoのカウンターに出向いて数時間かかったあの手間を思うと自宅でMNPができる点では快適だったなというのが私の感想です。

格安SIM(エキサイトモバイル含む)へのMNPをおすすめする人・おすすめしない人

格安SIM(エキサイトモバイル含む)へのMNPをおすすめする人・おすすめしない人

最初に言いますが、格安SIMには店舗がありません。
電話で丁寧に相談に乗ってくれるコールセンターもつながらず、ほぼ無いと思ったほうがいいでしょう。

ですので基本的にはトラブルを自分で解決できる人でないと格安SIMはおすすめしません。


「アフターケアがしっかりしてないと…」とか「格安SIMってよくわかんないけど安いんでしょ?」という人は回れ右してください。

生半可な覚悟で格安SIMへ移行すると後悔します!

キャリア3社(docomo・au・Softbank)か、店舗のある3社(Y!mobile・UQmobile・楽天モバイル→楽天は準キャリアではないですが…)をおすすめします。

      ↓↓↓簡単なイメージ↓↓↓

それぞれの特徴

①大手キャリア
・店舗数も多く、アフターケアが手厚い
・ただし、高い

②準キャリア
・キャリア3社と比べると少ないが店舗があり、コールセンターも充実しているのでトラブル時には安心。
・料金は大手キャリアよりは若干安いが格安SIMほどの安さはない
1年後や2年後に料金が上がる場合があるので長く使う場合はそこもチェックしておきましょう。
・回線速度は格安SIMよりは早い

③格安SIM
・店舗がない(楽天モバイルは店舗あり)ので気軽に聞けない。契約もすべて自力
キャリアとは比べ物にならないほど安い
・速度をめちゃくちゃ気にする人には遅く感じる(私は気にならなかったです)

のアイコン画像
つまり逆に言えば
ある程度のことは自分で調べられる。
節約のためには多少の手間は惜しまない。
コールセンターがなかなか繋がらなくてもあきらめない。
これらの条件を満たせるひとは超お得な料金でスマホを使うことができるってことね。

エキサイトモバイルのメリット

エキサイトモバイルのメリット

最大5枚のSIMカードが利用可能!家族で使えば超お得

実は最大の特徴がコレ!
わが家は夫婦のスマホ用(音声通話機能付き)+iPad用(データ通信専用)で3枚の契約ですが、1枚あたり月額390円(税抜)を払えば4枚目、5枚目のSIMカードも増やせるので必要に応じて頼もうかなと思っています。

定額プランと最適料金(従量制)プランが選べる!

定額プラン…高速データ通信料の上限を選べば毎月の料金を一定額に抑えられる

最適料金プラン…使った分だけ払えばいいので使用量に波のある人向け。

のアイコン画像
格安SIMで最適料金プランがあるところってあんまりないよね~

最低利用期間がない(音声通話付きは1年間)

よくある契約の2年縛りも、2年後に料金が跳ね上がることもないので納得して使えます。
音声通話付きSIMの場合だけ1年以内で解約すると電話番号ごとに9,500円(税抜)の解約事務手数料がかかりますが、それ以外はないのがありがたいです。

切り替え期間が発生せず、自宅でMNPできる

SIMさえ手元に届いていればその日のうちにMNPで乗り換えできるので「この日は大事な連絡があるから…」などと空いている日を探す必要もありません。

データ通信料を使い切っても快適な速度を保てる

エキサイトモバイルは低速通信でも一定量だけ高速通信ができる機能がついているので、いつも快適な速度で使えます。

\まずは詳細をチェック!/
エキサイトモバイルキャンペーンサイトはこちらから

エキサイトモバイルのデメリット

エキサイトモバイルのデメリット

コールセンターがかなりつながりにくい

じつはこれが最大のデメリット。私がかけたときはつながるまでに13分かかりました。ナビダイヤルなので待ち時間だけで390円…!!
でも契約時であれば抜け道があります。(後述します。)

支払いがクレジットカード払いのみ

これも、口座振替をしたい人にとってはデメリットです。(クレジットカードを持てない人とか)
でも、今時ポイントのたまらない口座振替にするメリットって普通の人にはあんまりないですよね?

ドコモからエキサイトモバイルへMNPする手順

ドコモからエキサイトモバイルへMNPする手順

①事前に確認しておくべきこと

・自分の持っているスマホがエキサイトモバイルに対応しているか。
・SIMのサイズが標準SIM・microSIM・nanoSIMのどれなのか。

両方ともエキサイトモバイルの動作可能端末一覧で確認できます。

SIMロックの解除が必要な機種はこちら↓で確認して解除しておきましょう。

SIMロック解除の手続き→docomo / au / softbank

②キャリアでMNP予約番号をとる

ここからはスピード勝負です。
なぜなら、MNP予約番号には15日間の有効期限があるからです。
エキサイトモバイルでは10日間以上MNP予約番号の有効期限が残っていないと申し込みに対応してくれないので申し込みの不備なども考えて、次の③までのステップは一気にやりましょう。④のAPN設定も15日の有効期限を過ぎるとできなくなってしまうのでSIMが届いたらすぐにやってしまいましょう。

SIMを購入する際にMNP予約番号が必要になるのでここで予約番号を取得しておきます。

MNP予約番号をとる方法は3つ


・インターネット
・電話
・ショップ

詳しくは各社のMNP転出手続き案内ページ(docomo / au / softbank)を見てください。

一括請求で複数回線を申し込んでいる場合やファミリー割引を使っている場合などはネットでの手続きはできませんが、個人的にはインターネットでできる場合はネットでとるのが一番おすすめです。

なぜなら電話は録音している関係上、担当者の人もマニュアル通りに「引き止め」を行わなければならず10分近くかかる場合があるからです。

店舗はその場の雰囲気で押し切れそうですが、わざわざ行くのも手間ですし顔を突き合わせての転出手続きは消耗しますよね。

③エキサイトモバイルでSIM購入

公式サイトから申し込みます。

\キャンペーンサイトから登録するのもおすすめ。/
エキサイトモバイルキャンペーンサイトはこちらから

SIMカード購入の際に必要な物
  • メールアドレス(キャリアメールは不可。途中でメール認証があるので迷惑メール設定を見直しておきましょう
  • クレジットカード(番号・セキュリティーコードは正確に入力を!)
  • 本人確認書類(運転免許証などを手にもって撮影した画像で表・裏が必要です。)
  • ドコモで取得したMNP予約番号

④SIMが届いたら「自宅でスマホ切り替え」の手続きをする

PCかスマホで「自宅でスマホ切り替え」手続きページにアクセスして手続きをしましょう。

・受付時間は9:00~19:00

・必ずこの作業はMNP予約番号の有効期限日の前日19時までに行うこと

⑤エキサイトモバイルのAPN設定をする(この段階で前のキャリアとの契約が解除される)

iPhoneの場合

1.エキサイトモバイルのSIMを端末に入れて電源を入れる。
2.Wi-Fiに接続して設定からiOSのバージョンを確認する。
3.Safariブラウザを使ってAPN設定情報ページからバージョンに合ったAPNプロファイルをダウンロード
4.「プロファイルをインストール」の画面が開いたらインストール
5.数分後、 Wi-Fiを切った状態で通話や接続が可能か確認する。

Androidの場合

1.エキサイトモバイルのSIMを端末に入れて電源を入れる。
2. 端末の「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名(APN)」へ進む
3.下記のAPN情報を入力する。詳しくは公式ページを参照してください。

4.数分後、 Wi-Fiを切った状態で通話や接続が可能か確認する。

⑥ここまで出来たらMNPは完了です!

エキサイトモバイルのMNP転入時に起こったトラブルと解決法

エキサイトモバイルのMNP転入時に起こったトラブルと解決法

メール認証用のメールが届かない!

これはほとんどの確率で迷惑メールフォルダに入っています。
絶対それはない!と思ってもMNPの有効期限が切れないうちに迷惑メールフォルダを確認しましょう。(実は私もそうでした…)

コールセンターがつながらない!

実はエキサイトモバイルのコールセンター(お客様相談窓口)は20秒ごとに10円の通話料がかかるナビダイヤルなんです。
でもってナビダイヤルになってからつながるまではずっと保留状態になるので、正直コールセンターには期待しないほうがいいです。
ちなみにわたしはつながるまでに13分、つまり390円もの通話料がかかってしまいました

問い合わせをしたいときは以下の方法をおすすめします!

問い合わせフォームからメール
公式ページ右下のチャット(こちらも返信までは2,3分かかりますが無料なので…)で問い合わせ
エキサイトモバイル お申込み専用ダイヤルに電話する(←じつはこれが最速)
電話番号: 03-6221-2877
営業時間: 10:00~18:00 年中無休(年末年始を除きます)

まとめ:エキサイトモバイルの料金は超お得!自分である程度のトラブルを解決できる人はMNP転入してみては。

格安SIMを使いこなせるのは…

ある程度のことは自分で調べられる人。
節約のためには多少の手間は惜しまない人。
コールセンターがなかなか繋がらなくてもあきらめない人。

この3点だけクリアできればエキサイトモバイルへMNPするのは可能です!

エキサイトモバイルのSIM3枚プランはめちゃくちゃお得です。
使い心地もdocomoの頃と変わりありません。

契約時は戸惑うことも多いですが、契約できてしまえば年間数万円も節約できますよ。
今年こそ、格安SIMに挑戦してみては??

家族で使えば超お得!
\エキサイトモバイルのSIM購入はこちら/

エキサイトモバイルキャンペーンサイトはこちらから



 

もくじ
閉じる